スポンサードリンク

サイドメニュー

オススメ趣味一覧

特集コーナー

趣味を作るために趣味を紹介するバーナー 家で暇つぶしを紹介するバーナー 社会人にオススメする趣味を紹介するバーナー

スポンサードリンク

カロリーオフやカロリーゼロなら好きなだけ食べられる?

こんにちは。管理人のメリーです。
今回は父が飲んでいたカロリーゼロを見て、本当なのかと思い調べてみました。

なんたってカロリーが0ならばいくら摂取したところで太ることがないから最高ですよね。
これで満足いくまで飲み食いできるぜ、なんてそのまま信じている人がいればやばいですよ。私が警告します。1年後には体重が結構増えることになりますから。

ちなみ私は小食で沢山食べられないため、カロリーゼロにはあまりお世話にならないです。
テレビなどで大食いの人なんかが出ていたりしますが、あそこまで食べられるのがうらやましいです。たとえば寿司屋に行った場合10皿いくかいかないかでいつもギブアップのため、もっと好きなものをたくさん食べたい。

どうでもいいお話はこのあたりにして今回の内容にレッツゴー。

正確にはカロリーゼロではありません

一種の詐欺のように思えますがそう記載して問題ないとされているため、私たちではどうしようもありません。
しかし、カロリーが少ないのは事実のため、カロリーを気にする人にとっては重宝できます。

カロリーオフはどれだけのカロリーが含まれているのか

カロリーオフは100mlあたりに20キロカロリー未満ならば表示できるとされています。
少ないとは思いますが、一般的な500mlを飲むと100キロカロリーを取ったと考えた方がいいため、オフとは言えど意外と摂取しています。

そのためカロリーオフだからと飲みすぎると横っ腹が出る原因につながります。

カロリーゼロはどれだけのカロリーが含まれているのか

カロリーゼロは100mlあたりに5キロカロリー未満ならば表示できるとされています。

こちらは限りなくゼロに近いため、カロリーの摂取量は少なく済みます。しかし、500ml計算で25キロカロリーは摂取したと考えられるので、取りすぎは禁物です。

塵も積もれば山になります。カロリーの消費は少量でもそれなりの運動が必要となるため自分に甘くなってはいけません。

カロリーがないのに甘い理由は人工甘味料が使われているため

カロリーが少なく砂糖のように甘いとか……完璧やん。なんて思ってはダメです。
メリットがあれば必ずどこかにデメリットが存在します。世の中はなかなかな等価交換で成り立っていますからね。

そのデメリットが摂取することでインスリンが分泌されることです。
インスリンは糖分を体脂肪として蓄える働きを持つため、同時に糖分が多い他のものを摂取していた場合、見事に脂肪へ変えられていってしまいます。

また人工甘味料を取りすぎると、より甘いものを欲しやすくなり、結果的に悪い結果になる場合があるため気を付けましょう。
取りすぎると糖尿病や肥満のリスクが高くなるので、カロリーが低いからいくら飲んでもいいやと思わず、ほどほどに気を付けましょう。


結果は食べすぎると太るよ、です。

何事もほどほどが一番ということですね。

これ書いてたらおなかすいたー。焼肉食べたい~(笑)


スポンサードリンク