スポンサードリンク

サイドメニュー

オススメ趣味一覧

特集コーナー

趣味を作るために趣味を紹介するバーナー 家で暇つぶしを紹介するバーナー 社会人にオススメする趣味を紹介するバーナー

スポンサードリンク

四葉のクローバーを見つけるとなぜ幸運なのか?

こんにちは。管理人のメリーです。
今回は見つけると幸せになれる四葉のクローバーについて調べてみました。

世界的にも四葉のクローバーは幸運とされていて、いったいなぜ幸運なのか私のわかる範囲で調べたので、暇つぶしに読んでいただけれた嬉しいです。

私は何度も四葉のクローバーを見つけたことがありますが、幸運が訪れた気がしないのは気のせいだろうか……

それでは内容にスタートです。

葉の一枚一枚に意味がある

クローバーの葉にはそれぞれ意味が込められています。それは以下の通りです。

  • 希望
  • 信仰
  • 愛情
  • 幸福

日本でよく知られているのがこれらの意味です。
確かにこれだけの意味が一つに集約されていれば、いいことがありそうですね。

ただ、どの葉がどの意味と考えてしまうのは私くらいですか?

アメリカでは意味が違う

アメリカになると日本とは違う意味で伝わっています。その意味が以下です。

  • 名声
  • 満ちた愛情
  • 素晴らしく健康

富と名声がなんともアメリカらしいと私は思ってしまいます。

またこれらをすべて合わせてtrue love「真実の愛」とされている。
この4つすべてがないと真実の愛が手に入らないため、四葉のクローバーは幸運の証とされているのでしょう。

なぜそこまで四葉に注目されるのか、理由はなんで?

それは四葉が自然界に存在する確率は「10万分の1」と、とても希少であるからだそうです。
10万分の1ってとてつもない確率ですね。到底見つかりそうもありません。それゆえに見つけたら幸運になれるそうです。

またヨーロッパでの言い伝えでも幸運と関係ある話があるそうです。

花言葉としての意味

花言葉としての意味も存在してます。それは以下です。

  • わたしのものになって
  • 幸運
  • 約束
  • 復讐

大まかに愛に関わる言葉たちとなっているみたいですね。

特に復讐とは怖い花言葉ですね。愛しているがゆえの出来事でしょうか、愛とは単純ではなく難しそうです。

クローバーのギネス記録がすごいことになっている

なんと56葉らしいです。
以上的な多さですね。もう別の植物なのでは…


結果は見つけられる可能性が極めて低いからということで問題ないと思います。
実際には四葉にいろんな意味がありますが、そもそもまったく見つけれないからこそ、後付けで足されたのではないかと私は思います。


スポンサードリンク